私は明らかに韻を踏む新シーズンに向けて戻ってきました 新しいコレクション そして、傾向が採用します. あなたはこの冬、私たちのワードローブを区切るになる技術革新に向かって、すべてのトレンド春夏2017ファッションをリリースした後。私たちのお気に入りの店にキャットウォークからは、間違いなく私たちの楽屋に参加するすべての私たちの目を行いますインスピレーション、および部品を見つけます。リストをチェックしてください。 

季節の右の色との組み合わせ
夏2017年の継続で、冬のディスプレイ 大胆な強烈な色をしたいです, スコープの衝突団体で、あるいは総モノクロ表情で両方。
- ブラッドオレンジ、赤朱色から、 
- 最終的に確認されているように見えるマゼンタに紫フクシアピンクピンクバレリーナ、
- 植物の緑は、きらめく、木質、カーキ色のアブサンを証明します
- インクルード 黄色 ビタミンgreynessためindétrônable、色合いが辛いとシトラス貪欲酸変えて、複数に結合体化されます、
- について 青い夜、それは新しい黒になり 落ち着く又は明るい色調を対比します。これは、モノクロで表現され、クリスチャン・ディオールなどのシックでモダンなバージョンは、彼の最新のショーの象徴的な色をしました
- 最後に、これまでのための金属化表面:シルバー、色は、それが昼と夜を照らす必要があります!

 印刷物や新
- サージ 花のミックスと一致, 現実的な音調以上の芸術家気取りのカラフルなグラフィックマキシレポート、
- カラーブロックでパッチ非常に絵画的な幾何学的抽象、波、パズル、 
- インクルード タイル 印刷中や、最も慰めで最大の古典的な英国のカジュアルウェアや再着色バージョンによってすべての種類は、または、タイルトラッパーを覆って気にしません
- 光沢のある革はビニールを置き換え、
- 冬は非常に官能的との共演をシルキー ベルベット、シルクやサテン、特に 普段着のための非常に流動的な側面まで、
- ジャカード空想の心の見返りに観賞結果は、カラーレースやギピュール非常にグラフィックをアップタペストリー。すべてのオーバーランダム刺繍に言及したり、基本的なワードローブやアクセサリーをカスタマイズすることが不可欠に置かないように。

キャットウォークを刺すための動向 
- パンツスーツのカムバックと壁のストリートスタイル、
- 縫製デニム作業服: デニムはバックシックなバージョンであります, 本物のフォーム上の強烈な青いキャンバスきれい。トータルルック以上の都市の部品や付属品と混合し、
- 解体の構造、
- 反乱軍の古典や魅力的な積極的なストランド:非対称スカートやドレスとの80年代タッチ革やセクシーなカットアウトを短く持つ魅力的な誘惑の精神、
- 活動家モードまたは原則 彼女のワードローブにメッセージを持って来ます, メッセージ、スローガンと彼のシャツ、彼のセーター、アクセサリー、
- 西部のロマンス:我々は混合民族西部、カウボーイブーツ、シャツ西部の切り抜きとのロマンチックな精神の小花を再訪、格子縞のトラッパージャケットは、関連付けます
- 特大ボリューム
- 奇妙な大型で硬いフリル、
- 赤の一撃、
- 異常な明るさ、そう液体金属。

カットや形状は、彼女のクローゼットの中に持っています
- メッセージ付きTシャツ、
- インクルード 大きな長すぎるセーター ペチコートシフォン、メッシュまたは広いズボンを着用し、
- オーバーサイズは、安全な賭け、エキストラロングコートです モンクレール シャツ地でも短いまたは長い腫れ、
- インクルード パンツスーツ 主演:女性のパワーは、男性的で自分自身を主張することは主張の兆候ですか?
- 着用する肩ジャケットは、不用意にベルト付きまたはオープン
- ユーティリティは、バナナ形状、高い厳密サイズに精神バギーやカーゴパンツを更新し、モードの締め付け
- はい、新しいタバコのパンツなどの超クリーンな時間は、ルック、80年代のためのかかとでセクシーなシックを再生するために彼の復帰を発表します、
- インクルード キャットスーツ スポーティバージョンで安全な賭けであるか、またはこの時間を作業服
- 賢明ロングスカートとは対照的に、ミニは、いたずらな非対称性を果たしている、ひだ飾りは、結び目やフレーム、
- むき出しの肩の後、 "カットカット"、セクシーなカットアウトは、少しトップを忘れることなく、身体に近いドレスやドレープ効果で肌を明らかにする
- ruching効果のドレープドレスは、配置します
- インクルード フィルム状のドレス 透明ながら赤の誘惑を採用します。

革新側, ストリートの影響を含め、屋外やスポーティなスタイルが洗練されています。そのようなダウンジャケット、ジャケット、ジョギングスーツや夕方などの外装部品は、ベルベットやラメのような材料を借ります。

我々は昨年の冬をカバー何...
- ジャケットより拡張バージョン
- 長い、ドレス、コートとトレンチ
- パンツ、
- ボーイフレンドジーンズ、 
- トラックスーツの底部、
- レギンス、
- ハイウエストのパンツ、 
- 男性のジャケットと特大のコート 
- ロマンティックな花柄シフォンロングドレス、 
- ジャケット防風心のトレーニング、ナイロン、絹や革。 

... そして、私たちは忘れて!
- 爆撃機、
- スタイルのジャケットパーフェクト、 
- レトロなコート、
- 役員の精神
- 精神ランジェリー、キャミソールや寝間着、
- 分割スカートとショートパンツ。

 3秋 - 冬2017年から2018年のためによく見ます
- インクルード "ネオロマンチックな反乱" :スキニーレギンスやジーンズとネオ・レンジャーの上に着用するために、透明またはサテンのロマンチックなドレスを重ねて再生するには
- 縫製ジーンズ:バナナの形状と集まっサイズ高低ソフトブーツに押し込めジーンズを着用して蒸気緩いブラウス、
- ワーキングガール:誤ってdéformaliséeペースのメッセージTシャツに関連付けるパンツとtailoréブレザー以上Fitte 7/8。すべてのスニーカーと靴のペアやクールな、と。

クレアレミー、カーリンのヘッドスタイル既製服女性に感謝します。

>>> また読む:最も美しい秋冬2017-2018ルックス

秋・冬2017-2018ファッションショーのためにドレスを夢
写真 - 我々はシーズンのハイファッションショーを見逃してはならない人

すべての秋冬2017-2018トレンドのアクセサリー

プレタポルテ秋冬2017-2018ファッションショーに存在する星
秋・冬コレクション:今着用する15回のスマート購入

トレンド春夏2017ファッション

あなたは3分を持っていますか?