それは何ですか? 
2003年からフランスの法律で認められた、ボトックスはボツリヌス毒素に主です。この毒素は、高用量では非常に危険な毒することができますが、少量で注射した場合、それは中毒の効果がありません。それは、それが注入され、ブロックしわの開発と使用量は人によって異なっている筋肉に作用します。投与量は、したがって、応答において重要な要素です。注入は、数分かかり、おそらく最も快適を除いて、苦痛ではありません。局所麻酔を提案することができるが、これはほとんど必要ありません。

医師の介入後、触れたり、マッサージ治療を受けた区域を、が、長い時間のために筋肉を数回分を収縮することによって動作しません。ボトックスはとてもうまく統合され、安定化されます。一つの介入は無期限にしわを埋めるために失敗しました。それは時間の経過とともに、それはその後、注射を継続するために彼の医者に数回を返します解決します。ボトックスは、短期的には奇跡ですが、彼らは数ヶ月で消滅した場合、最後の長期的な効果のために更新されるように要求します。医師との最初の任命はあなたが手術を持っていると、顔の関連分野をターゲットにすることができることを確認し、それがボトックスを注入取得するための理由を知ることができるようになります。

これは誰が行われていますか?
しわが幸福の毎日に本当の敵になっている場合は、時間の経過は間違いなく受け入れることが非常に困難であるということです。彼女の顔に見えるしわを好きに起こることではなく、数年若く見えるために気まぐれを作るの問題ではありません。今日は自分自身との平和であることを自然に少し弾みをつけるチャンスを持っています。私たちにはあまり年齢ライオンあまりにも顕著で、カラスの足、または絶えず心配空気を与える額のしわに乗ります...

成功せず、アンチエイジングクリームの多くをテストしている人のために、ボトックスは、時間によって耕さこれらの畝に住んでいて、すべての交差心配を思い出さないようにする解決策になることができます。この技術は全会一致しません:今、固定と無表情で自分自身を見つけるいくつかの星の行き過ぎは、複数のをうんざりされました。しかし、すべてのもののように、常識の範囲内、および20年の顔を見つけることが求めずに、ボトックスは、いくつかは、自分自身について良い感じに役立つことがあります。それぞれがその限界を見つけることで、専門家のアドバイスに耳を傾け、または多分ちょうどソリューションが急落せずに存在することを検討してください。

欠点は何ですか?
いくつかの短所-指摘がある:妊娠中の女性は、ボトックスや抗生物質などの治療の下で人々を注入することができません。 

ただ、注射後、副作用が事実上存在しません。それは少し処理領域に膨らませていないか、少し赤く皮膚を持っていますが、公共の場で外出するのを防ぐことは何もすることができます。

複数のを遅らせることが一つの欠点は、それはそれはコストの価格です。 400ユーロの周りに注入が予想され、これは開業医に応じて倍増する単純なものから異なる場合があります。形成外科医、皮膚科医、顔と首の外科医、それはこの注入技術終わるのリスクを形成する必要があります。また、彼は、この種の介入を実践するためにライセンスされていることを確認する必要があります結果と予想をはるかに短いが望みました。

参照:しわの外観を避けるために10個のステップを。 

ビデオの中で私たちのメイクのヒントに従うことによって、あなたの顔色の輝きを高めます: